アドバンスドコース

【受付準備中】仏画・仏像に学ぶ「国宝・阿弥陀聖衆来迎図」

国宝 阿弥陀聖衆来迎図

教材・テキスト

国宝・阿弥陀聖衆来迎図 (監修 中野玄三 高野山有志八幡講蔵 )

極楽往生を願う人びとの最後の瞬間に阿弥陀如来が、聖衆を引き連れて、往生者を迎えに来る。来迎図の代表作として古くから知られ、織田信長の比叡山焼討ちの際、難を逃れ、焼失を免れ、豊臣秀吉が亡母の三回忌を営むため高野山に施入し、現在に至っている。

講座概要

極楽浄土への往生を願う者の前に諸菩薩を従えた釈迦が表れた様子を描いた国宝の仏画。勢ぞろいした諸菩薩の姿や表情も豊か。仏像に興味がある方にもオススメ!

募集人数
制限なし
参加対象
どなたでも

受講費用

全て4000円(教材2000円+試験問題2000円)+税(税抜・送料+添削料込み)

*本講座のお支払いは「クレジッカード・銀行振込・コンビニ決済・キャリア決済」の4つの方法からお選びいただけます。なお、当協会が販売業務委託している同朋舎新社公式ショップにてお支払いただきます。 「申し込む」ボタンをクリックすると、同朋舎新社公式ショップ内のページへ移動しますので、内容をご確認の上、お申し込み(ご注文)ください。
*分割などお支払方法をご希望の方は「お問い合わせ」フォームよりお申込をお願致します。