教材

仏教検定の教材をご紹介します。

 

3級教材は5冊一式33,000円(税別)となります。資格認定者には認定証書(別途3000円(税別)かかります)を発行します。教材一式は『こちら』からご購入いただけます。

 

2級教材は4冊一式16,000円(税別)となります。資格認定者には認定証書(別途3000円(税別)かかります)を発行します。教材一式は『こちら』からご購入いただけます。

 

*仏教検定に関するご案内資料(PDF版)は『こちら』からご覧いただけます。

 

教材の特徴
    • レリーフや文化財をわかりやすく図解

インドに残るレリーフや文化遺産、さらには日本の国宝・重要文化財をわかりやすく図解。眺めているだけで、ブッダの生涯の概要がつかめます。

    • イラストを多用し、親しみやすい解説

イラストや漫画による解説で、楽しみながら仏教の教えを理解することができます。

 

3級教材の紹介

釈迦八相図で辿るブッダの生涯と教え 全2巻

重要文化財『釈迦八相図』(MOA美術館所蔵)やインドのレリーフ・仏跡を図解し、ブッダの80年に渡る生涯と、ブッダが説いた教えを解説します。

平易な文章なイラストを多用した、初めて仏教を学ぶ人向けのわかりやすい解説書です。

写真を多数掲載し、楽しく学べるように配慮した、まったく新しい通信教育のテキストです。

 

釈迦八相図で辿る ブッダの生涯と教え 上巻

ブッダの前世から誕生、出家、六年に渡る苦行を紹介いたします。

釈迦八相図で辿る ブッダの生涯と教え 下巻

瞑想によって悟りを開き、初めての説法を行い、教団を発展させ、入滅とその後の仏教の様子について紹介いたします。


図解・ブッダに学ぶ幸せに生きる智恵

ブッダの生涯と教えを学び、現代人が生かすべき知恵を知ることができる教材です。

第一章では、ブッダの生涯を、インドに現存する遺跡やレリーフを図解して辿ります。

第二章では、ブッダが亡くなるときに説いたとされる『遺教経』というお経を図説、ブッダの説法から現代人が生きるヒントを学びます。

仏教の伝播

インドで生まれた仏教がどのようにして発展し、広まっていったのかを紹介します。東南アジアやチベット、中国へ広まった仏教が、どのように発展していったのか、その歴史を図解するテキストです。

日本仏教を築いた人たち

日本仏教史上重要な人物にスポットを当て、そこから歴史を学ぶ教材です。日本に仏教が伝来してからの歴史を、国宝・重文を多用し図解します。

 

2級教材の紹介

 

絵本 六道絵(全4巻)本教材「絵本六道絵」は恵心僧都・源信の著作「往生要集」を絵ときにしたものです。「往生要集」は法然上人が開かれた浄土宗や親鸞上人が開かれた浄土真宗の源となりました。

こちらは絵本形式のため、初めて学ぶ人向けにもわかりやすいテキストです。
「地獄めぐり」「人の道めぐり」「天の道めぐり」「餓鬼畜生道めぐり」の4巻セットとなります。

*2級教材は書籍(検定テストなし)としてもご購入いただけます。
→4巻セットは『こちら』からご購入いただけます。
→単巻は『こちら』からご購入いただけます。