仏教教養講座 『日本人として知っておきたい仏教と仏像の基本』が開講します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

1月24日(木)から3月22日(金)の期間中、5回にわたって、

仏教教養講座

『日本人として知っておきたい仏教と仏像の基本』

がNHK文化センター青山教室で開講されます。

講師は、
奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」のキャラクターデザインを手掛けた、
彫刻家・東京藝術大学大学院教授(文化財保存学) 籔内佐斗司 先生。

仏教はこんなに面白い!古代ユーラシアの文明から説き起こし、この世の事象現象のすべてを形象化した仏像の意味を知る、ビジネスマンから歴女・仏女のみなさん、そして僧侶の方にも目からウロコの仏教教養講座。

◆ 第一回/1月24日(木)
そもそも仏教ってなに?
ほとけの由来
◆ 第二回/2月7日(木)
ほとけのすがたとその意味
◆ 第三回/2月21日(木)
日本の仏教の特色
大乗仏教、神仏習合、祖師仏教、在家仏教
◆ 第四回/3月7日(木)
仏像の構造と材料・技法とその変遷
◆ 第五回/3月22日(金)
仏像制作の実際

講座の詳細・お申し込みはこちらから。

https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1164544.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。